低金利で利用できる消費者金融は?

消費者金融審査甘いでお金を借りる場合は金利が非常に重要な部分を占めてきます。金融機関を比較した場合に最低金利と最高金利の幅がいろいろありますが、大抵の場合は最大の金利の18パーセントが適用されます。これは消費者金融で借りる場合は少額であることがほとんどなので、低金利が適用されることがないからです。金利は借りた金額で決まってくるので、大金を借りないと適用されることはありません。100万以下がほとんどで50万円以下が実際借りる金額になることが多い消費者金融では低金利は適用されにくいのです。しかし比較サイトなどでは、18パーセントよりも低い最高金利を設定している金融機関もあります。こういった業者を選んでいくのもいい方法です。またおまとめローンに対応している所を選んでいくのもいい方法です。おまとめローンにすれば大金を借りることになるので、低金利になります。低い金利で借りたいならば、おまとめローンなどで審査が緩やかな所を選んでいくのが賢い選択になります。他には利用状況によって金利を個別に変更してもらえる場合もあります。これは定期的に借り入れがあって返済事故もなく優良な客と判断してもらえれば対応してくれる所もあります。他にも無金利の期間を設定している業者を利用する方法もあります。1週間以内ならば金利はかからないなど独自のサービスをしている所がありますから、上手に利用することで総支払額を抑える事が出来ます。